• /
  • コラム/
  • 教務事務の仕事内容は?必要なスキルや資格は?転職する場合、どんな求人がある?

2019-01-04

教務事務の仕事内容は?必要なスキルや資格は?転職する場合、どんな求人がある?

この記事では、教務事務の仕事内容についてまとめています。必要なスキル・資格、また、転職する場合の求人についても紹介します。

教務事務とは?

教務事務とは、小学校、中学校、高校、専門学校、短大、高専、大学、学習塾、予備校、社会人向けスクールなどの様々な種類の教育機関に勤務し、主に事務や管理業務を行う仕事です。学校事務と呼ばれることもあります。

教務事務の仕事内容は?

業務内容は教育機関の規模により様々です。学校におけるあらゆる事務手続きを担当します。

規模が大きい教育機関では、事務職員を総務や経理が兼任する場合もあります。規模の小さな教育機関では、教務事務が教師や生徒のサポートまでを行う場合もあります。

一般事務と少し異なる点は、教務事務は教育機関の運営の根幹を担うことがある点です。例えば、大学教務は、学生一人ひとりの単位・進級の管理、教授の授業日程の管理、学部・学科の再編や新しいカリキュラムの導入など、大学として大きな意思決定を担う場合があります。

各種専門学校や小さな予備校、1校単独で運営されているような小中学校や高校で働く教務事務は、学校施設、備品・教材の管理・発注といった総務的な仕事から窓口での受付業務、広報業務や生徒・学生の学籍管理、生活のサポート業務まで、直接教育すること以外にも幅広い仕事を担当することが多いです。

小中高一貫校や大学など、組織の大きな学校では、学校事務の仕事も細かく分けられているのが一般的です。代表的なのは大学で働く事務職である「大学事務」。「教務課」「学生課」「人事課」「経理課」「総務課」などといったように、担当する業務に合わせた部署が設置されていて、大学事務の人の仕事も配属された部署によって様々です。

教務事務に転職する場合、必要なスキルや資格は?

働く学校の規模や種類によって、転職・就職する方法や仕事内容には大きな違いがあります。そのため、求められるスキルや資格、学歴も様々です。例えば、公立の小中学校などで学校事務の仕事をするには地方公務員試験に合格しなければなりません。

ただし、一般事務に求められるような基本的なPC操作(WordやExcel)は、教務事務でも求められることが多いです。

教務事務に転職する場合、具体的な求人はどのようなものがある?

事務スタッフ(株式会社バンタン)

株式会社バンタンは、東京と大阪でファッション、ヘアメイク、ビューティ、グラフィックデザイン、映画映像、フォト、ゲーム、アニメ、マンガ、 サウンド、パティシエ、カフェ、フードコーディネーター等の分野におけるクリエイター養成スクールを運営している企業です。
この企業では、コンテンツに特化した専門スクールの事務スタッフを募集しています。

主な業務内容は、​ 学籍管理・備品発注・出席入力・各種証明書作成/発行・入金管理・その他一部窓口業務などの事務作業が中心です。応募資格としては、必須要件としてパソコン操作が可能な方(Excel・Word)、好ましい条件として、ITリテラシーの高い方(Excelの数式に詳しい方)を募集しています。

事務スタッフ(株式会社湘南ゼミナール)

株式会社湘南ゼミナールは、小学生・中学生・高校生を対象とした進学塾(全222教室)を運営しています。
この企業では、学習塾の本部スタッフを募集しています。

主な業務内容は、PC入力作業・電話対応・書類整理・その他雑務などPCを使った簡単な事務作業が中心ですが、経験・経歴により他にも様々な業種にチャレンジすることができます。応募資格としては高卒以上としており、未経験者の方も歓迎しています。

教務スタッフ(株式会社総合資格)

株式会社総合資格は、一級・二級建築士、宅地建物取引主任者などの建設・不動産分野の国家資格を対象に、資格試験受験講座のライセンススクール「総合資格学院」を運営している企業です。
この企業では、資格取得を目指す受験生をサポートするライセンススクール「総合資格学院」のスクールマネジメントスタッフを募集しています。

主な業務内容は、建築に関係する資格取得講座の運営、受講生管理です。受講生のフォロー、出席成績管理、カウンセリング、講習運営(宿題提出管理、出席成績管理、講習運営、講義前のアナウンス)、講師管理、講師研修、オプション講座の販売(対受講生)などを行います。

応募資格としては、専門・短大卒業以上・社会人経験2年以上・受講生のサポートを行いたいという関心のある方を募集しています。中でも、教育業界での教務の経験のある方を歓迎しています。

教育業界への転職ならEducation Careerにご相談下さい

弊社(株式会社ファンオブライフ)は、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営しています。また、教育×テクノロジーをテーマにしたWebメディア「EdTech Media」を運営しており、教育分野の様々な企業(大企業・優良ベンチャー/スタートアップ)と独自のネットワークを有しています。

教育業界への転職や、教育業界出身者の転職を検討されている方は、是非ご相談ください。

教育業界専門の転職エージェントだから、独自の求人を紹介可能

業界専門の転職エージェントだから、大手エージェントでは積極的にご紹介しないような求人(教材制作/学校営業/スクール運営/各種企画職)もご案内が可能です。

教育×IT、STEAM教育、グローバル人材育成、英語学習、社会人教育などの、ご興味・ご関心に合わせることも可能です。また、今までの経験・スキルを活かした仕事や、条件面(給与・休日など)の向上が望めるような仕事をご希望の場合は、条件に合う求人をご紹介いたします。※ご紹介可能な求人はご経歴や、タイミング・時期によって変動いたします。

利用は無料!履歴書や職務経歴書の作成、面接対策もサポートします

転職エージェントの利用は無料です。履歴書や職務経歴書の作成サポート、面接対策も行いますので、転職が初めてという方、不慣れだという方も安心してご利用下さい。

教員や学習塾、各種スクール等の出身者の転職実績も豊富です

Education Careerでは、教育業界出身者の方の転職を多く支援しています。学校の先生・教員、学習塾の講師や教室長、各種教材制作、学校営業の方々の転職を多く支援しております。職種特有の面接・選考対策も可能です。

相談=転職ではありません。まずはお気軽にご相談ください

弊社に転職相談を行ったからといって、求人に応募しなければいけないわけではありません。ご要望やタイミングに合わせて、転職活動の開始時期等もアドバイスさせて頂き、支援いたしますので、まずはお気軽に以下のフォームよりご相談ください。

関連キーワード

エージェントに 無料転職相談する