• /
  • コラム/
  • ブイキューブの企業研究!事業内容や平均年収、従業員数は?

2016-06-05 2019-02-06

ブイキューブの企業研究!事業内容や平均年収、従業員数は?

この記事は、クラウド型を中心としたビジュアルコミュニケーションサービスを提供する株式会社ブイキューブの情報をまとめています。

沿革や事業内容、株主、従業員数、平均年齢、平均年収等を記載しています。ブイキューブのIRの数字をもとに作成しています。

ブイキューブの沿革

1998年10月に、WEBソリューションサービスを目的に有限会社ブイキューブインターネットとして設立されました。

2001年1月に株式会社ブイキューブインターネットへ組織変更し、2002年12月に株式会社ブイキューブに社名変更を行いました。

2013年12月に東京証券取引所マザーズ市場に上場し、2015年7月に東京証券取引所市場第一部へ市場変更しています。

ブイキューブの事業内容

ブイキューブは、企業・教育機関・官公庁等に対して、クラウド型を中心としたビジュアルコミュニケーションサービスの提供を行っています。

遠くの相手とお互いの顔や資料を共有しながら遠隔会議ができるWeb会議サービスと、オンラインセミナーのような文字や音声だけでなく映像も含めたコミュニケーションができるサービスが主力サービスです。

V-CUBE

V-CUBE ミーティング

インターネット上でWeb会議を開催できるサービス。資料やPCの画面を共有する機能、録画機能、テレビ会議連携機能を有しています。

V-CUBE セミナー

インターネット上で受講可能なWebセミナーを開催できるサービス。資料やPCの画面を共有する機能、チャット機能、アンケート機能、受講者発言機能を有しています。

V-CUBE コンタクトセンター

PCやタブレット等の端末を通して対面営業や顧客サポートを行うためのサービス。顧客に専用ソフトウェアのインストールなどの負担をかけずに、少ない手順で窓口に誘導することができます。

V-CUBE Box

低コストで導入可能なテレビ会議システム。

V-CUBE ラーニング

動画などを活用した学習コンテンツを作成・配信ができるマルチデバイス対応学習管理システム。

xSync(バイ シンク)

xSync Classroom

電子黒板とタブレット端末間を連携させた協働学習支援システムによるサービス。

xSync Prime Collaboration

PCデスクトップ画面を高精細に再現性高くリアルタイムで共有できるWeb会議サービス。

iStudy(アイスタディ)

iStudy LMS

企業向けの人材育成を総合的にサポートする学習管理システム。

その他

テレキューブ

テレワークができる防音型コミュニケーションブース。

ASKnLearn

シンガポールの学校向けに提供している、eラーニングツールと管理機能を備えた学習管理システム。

ブイキューブの株主

有価証券報告書 第18期(平成29年1月1日ー平成29年12月31日)大株主の状況

氏名または名称 所有株式数
(株)
発行済株式の総数に対する所有株式数の割合
(%)
間下 直晃 4,368,800 18.16%
日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社(信託口) 3,433,700 14.27%
地域中核企業活性化投資事業有限責任者組合 2,970,200 12.34%
日本マスタートラスト信託銀行株式会社(信託口) 1,505,200 6.26%
トミーコンサルティングインク 680,000 2.83%
エムスリー株式会社 363,600 1.51%
高田 雅也 300,000 1.25%
楽天証券株式会社 277,000 1.15%
岩本 良太 265,400 1.10%
株式会社ミライト 240,000 1.00%
14,403,900 59.86%

ブイキューブの代表取締役である間下直晃氏が4,368,800株を所有しています。

ブイキューブが今後注力する領域、展開事業は?

ブイキューブは、今後、サービス利用シーンの新たな提案や、コミュニケーションブース「テレキューブ」を軸に、事業活動を行っていくようです。また、アジア市場の開拓に向けて、マルチデバイス対応を強みにサービス提供を行っていく方針です。

ブイキューブの従業員、平均年収、平均年齢は?

従業員数

ブイキューブの従業員数

年度 従業員数
(人)
2017 249
2016 204
2015 186

ブイキューブの従業員数は、2017年は前年と比較し45名増加しています。これは、平成29年12月に子会社パイオニアVC株式会社を吸収合併したことが主因です。

連結会社の従業員数

年度 従業員数
(人)
2017 450
2016 500
2015 470

連結会社の従業員数は、2017年は前年と比較し50人減少しています。2017年12月に中国子会社BRAW International Limitedの全株式を譲渡したことで、BRAW International及びその連結子会社威立方(天津)信息技術有限公司がグループ外となったため減少しました。

平均年収

年度 平均年収
(万円)
2017 602
2016 591
2015 563

平均年収は、前年と比較して、2016年は約28万円、2017年は約11万円増額しています。

平均年齢

年度 平均年齢
(歳)
2017 37.2
2016 34.7
2015 35.3

平均年齢は前年と比較して2016年は0.6歳低く、2017年は2.5歳高くなっています。

 教育業界への転職ならEducation Careerにご相談下さい

弊社(株式会社ファンオブライフ)は、教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営しています。

また、教育×テクノロジーをテーマにしたWebメディア「EdTech Media」を運営しており、教育分野の様々な企業(大企業・優良ベンチャー/スタートアップ)と独自のネットワークを有しています。

教育業界への転職や、教育業界出身者の転職を検討されている方は、是非ご相談ください。

教育業界専門の転職エージェントだから、独自の求人を紹介可能

業界専門の転職エージェントだから、大手エージェントでは積極的にご紹介しないような求人(教材制作/学校営業/スクール運営/各種企画職)もご案内が可能です。

教育×IT、STEAM教育、グローバル人材育成、英語学習、社会人教育などの、ご興味・ご関心に合わせることも可能です。

また、今までの経験・スキルを活かした仕事や、条件面(給与・休日など)の向上が望めるような仕事をご希望の場合は、条件に合う求人をご紹介いたします。

※ご紹介可能な求人はご経歴や、タイミング・時期によって変動いたします。

利用は無料!履歴書や職務経歴書の作成、面接対策もサポートします

転職エージェントの利用は無料です。

履歴書や職務経歴書の作成サポート、面接対策も行いますので、転職が初めてという方、不慣れだという方も安心してご利用下さい。

教員や学習塾、各種スクール等の出身者の転職実績も豊富です

Education Careerでは、教育業界出身者の方の転職を多く支援しています。

学校の先生・教員、学習塾の講師や教室長、各種教材制作、学校営業の方々の転職を多く支援しております。

職種特有の面接・選考対策も可能です。

相談=転職ではありません。まずはお気軽にご相談ください

弊社に転職相談を行ったからといって、求人に応募しなければいけないわけではありません。

ご要望やタイミングに合わせて、転職活動の開始時期等もアドバイスさせて頂き、支援いたしますので、まずはお気軽に以下のフォームよりご相談ください。

教育業界でのキャリアに興味があれば、
無料の転職サポートに登録
Education Career
教育業界専門の転職エージェント
登録する3つのメリット
  1. 1
    ベネッセ・リクルート・学校法人など人気の教育関連求人を多数保有
  2. 2
    教員・学習塾・出版社など業界出身者の支援実績多数
  3. 3
    面接の質問例・通過する書類作成など、専門だからこそのサポートが可能
無料 簡単!
転職サポートに登録
利用規約プライバシーポリシー
同意した上でお申し込みください。

関連キーワード

エージェントに 無料転職相談する
中途採用支援の依頼をする
教育業界の非公開求人が多数 転職エージェントに相談する