• /
  • コラム/
  • 教員免許を活かせる仕事に転職!どんな求人がある?

2018-12-05

教員免許を活かせる仕事に転職!どんな求人がある?

この記事では、教員免許を活かせる仕事についてまとめています。教員免許を活かせる仕事にはどんなものがあるのか、具体的な求人と合わせて紹介しています。

教員免許とは?

教員免許とは、文部科学省のホームページによると、日本の学校の教員になるために必要な免許のことです。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/kyoin/__icsFiles/afieldfile/2014/02/20/1339300_1.pdf

原則として、幼稚園・小学校・中学校・高等学校で指導を行うには、それぞれの学校の種類ごとに教員免許が必要です。

教員免許には以下の3種類があり、申請することによって都道府県教育委員会から教員免許状を受け取ることができます。

  1. 普通免許状:教諭・養護教諭・栄養教諭の免許状です。有効期間は10年で全国の学校で有効な資格です。所要資格※を得て
    必要な書類を添えて申請を行うことにより授与されます。
  2. 特別免許状:こちらは教諭のみの免許状です。有効期間は10年で、授与を受けた都道府県内の学校で有効な資格です。社会的経験を有する人物に、教育職員検定を経て授与されます。
  3. 臨時免許状:助教諭・養護助教諭の免許状です。有効期間は3年と短く、こちらも授与を受けた都道府県内の学校でのみ有効な資格です。学校側が普通免許状を有する者を採用できない場合に限り、教育職員検定を経て授与されます。

※所要資格:学位と教職課程等での単位取得、または教員資格認定試験(幼稚園・小学校・特別支援学校自立活動のみ実施)の合格

各種免許状に有効期間が定められている通り、教員免許制度には教員免許更新制があります。

教員は、3年もしくは10年に一度、免許状更新講習の受講期間に大学等が開設する30時間以上の更新講習を受講する必要があります。講習を修了し、都道府県教育委員会に申請することで教員免許状を更新できます。

教員免許が活かせる仕事は?

学習塾の講師

学習塾講師の仕事内容は、生徒の学習指導を主な業務とし、その保護者との相談対応などを行う場合もあります。

学習指導の種類は、生徒の学年や指導人数によって様々です。学年は、小学生から高校生までと幅広く考えられます。

指導人数も塾によって違いがあります。個別指導と集団指導の二つに大きく分けられます。

個別指導では、生徒一人もしくは二人に対し先生が一人で授業を行います。生徒に付きっ切りで指導をするため、その生徒の担当講師となり全教科を教え進路相談などを任されることもあります。

集団指導の場合、10人前後の生徒を一度に担当し、黒板やホワイトボードなどに板書をして授業を行うことが多いです。

塾講師になって間もない期間は、授業を行う前にその板書の内容を教室長など他の講師に添削を受け、授業に臨むということもあります。

学校関連の仕事

学校の仕事には、正規の教員以外にも様々な職業があります。それらの職業にも教員免許を活かすことが可能です。

ここでは、以下の4つの職種の紹介をします。

  • 常勤講師:産休や病欠などの理由で教諭の代わりに、正規の教諭と同じように働く職種です。
  • 非常勤講師:常勤講師とは異なり、自分の担当する授業のみの時間帯で働きます。給与は、時給換算での支給となります。
  • 特別支援教育支援員:特別支援級の障害を持つ子供たちのサポートを行う職種です。
  • 学童スタッフ:放課後や休みの日に小学生を預かる学童で、子供たちを見守る仕事です。

こうした生徒に直接触れ合う仕事以外にも事務の仕事など様々な仕事が学校にはあります。

児童支援員

児童支援員とは、放課後や土日に子供を預かっている事業所などで、子供たちの面倒を見る仕事です。

「面倒を見る」の内容は、事業所によって様々です。

主に、子供の体調管理や遊び・勉強のサポートなどを行います。学校の宿題を一緒に解いたり、簡単な模擬授業のようなことをしたり、食事を提供したりすることもあります。

児童・その保護者とコミュニケーションをとり、子供たちのサポートを行います。

学習塾の教室長やスクールマネージャー

教室長やスクールマネージャーは、先述した学習塾の講師とは仕事内容が多少異なります。

このポジションは、教室運営全般に関わる仕事を担います。

具体的には、講師のマネジメントや保護者の相談対応、時間割・シフトの作成などを行います。

生徒の募集活動やイベント運営などが仕事内容に含まれる場合もあります。

また、勤める塾によっては自らが授業を行う場合もあります。

教員免許が有利になる具体的な求人は?

クラスベネッセのスクールマネージャー

ベネッセが2年前に立ち上げた学習教室「クラスベネッセ」のスクールマネージャー候補の募集です。

クラスベネッセは、ベネッセの提供する通信教育教材「進研ゼミ」を活用した学習教室です。このポジションは、同教室の運営業務全般を担います。

具体的には、生徒が入会する際の生徒・保護者への案内や学習プランの作成、講師のマネジメント、教室運営の予算管理などを行います。

栄光の教室長

栄光が展開する「栄光ゼミナール」の教室長候補の求人です。

授業などで子供と関わりながら、教室運営全般にかかわる教室スタッフとしての勤務となります。

また、授業のほかに、保護者とのコミュニケーションや生徒募集活動、時間割・シフトの作成、イベント運営などを行います。

Kaienの児童支援員

Kaienが展開している放課後デイサービス事業所の児童支援員の求人です。

ワークを通じて、発達障害を抱える子供たちの社会性を高める働きかけを行う仕事です。

具体的には、5人程度の小グループの子供たちと、自らは上司役になり「お仕事体験」というワークを実施します。週末(土曜日もしくは日曜日)の勤務で、隔週から働くことも可能です。

早稲田学習研究会の講師

早稲田学習研究会が運営する「早稲田ゼミ」の集団授業の教師・講師職の募集です。

将来的に拠点管理・運営に携わる幹部候補での採用となります。

中学受験部・中学部・高校部の授業及び生徒管理を担います。すべての学年・教科ではなく、希望や適性に応じて担当が決まります。

湘南ゼミナールの教室長候補

湘南ゼミナールが東京に展開する校舎の運営業務を行う教室用候補の求人です。

具体的には、生徒や保護者の対応、入塾案内、講師の採用・勤怠管理などを行います。

湘南ゼミナールは、学年や指導方法の違いで6種類の学習室を展開しています。

このポジションは、「湘南ゼミナール」「河合塾マナビス」「森塾」「湘南ゼミナールプラス」のいずれかの学習室で勤務することになります。

教育業界での転職はEducation Careerにご相談ください

弊社は教育業界専門の転職サイト「Education Career」を運営しています。

独自のネットワークを活用して、教育業界出身者の方はもちろん、異業界の方の転職支援も多く行っています。上記で紹介したような学校事務、教務事務といった求人も多く扱っています。

まずは以下フォームよりお問い合わせ頂き、面談にて希望の条件をお知らせください。転職可能な求人やポジションをご紹介致します。

関連キーワード

エージェントに 無料転職相談する