Education Career

公益財団法人 日本英語検定協会

テストデータ分析(マネージャークラス)

募集要項

募集職種 テストデータ分析(マネージャークラス)
雇用形態 正社員
募集の背景 学習指導要領の改訂に伴い、ESG等の新規テスト開発や英検リニューアル検討、それに伴うサンプルテストの増加等、業務量が増加の一途にあるため、チームを適切にマネジメントし、統計処理・分析等の業務をリードできる人材を募集しております。
仕事内容 ・英検、TEAP等の各種検定の成績処理、統計処理・分析作業・資料作成
・実用英語技能検定サンプルテストの運営全般
・各種データ利用に関する戦略の構築
・チームメンバーのマネジメント業務
応募資格 【必須】
・EXCELマクロやAccessを用いた大規模データの集計・分析業務経験がある
・上記業務に関して4~5名のマネジメント経験がある
・他部門との調整・折衝業務の経験がある
・非常に注意深く業務を遂行でき、責任意識のある人物である

【歓迎】
・IRT等の統計ソフトを用いた統計分析に興味・知見がある

【求める人物像】
・現課長が案件業務により注力できるよう、定常業務のマネジメントが出来る方
勤務地 東京都新宿区横寺町55
勤務時間 9:30~17:30 (所定労働時間:7時間0分)
休憩時間:60分
時間外労働有無:有
給与 想定年収 900万円~1000万円
※ご経験・スキルに応じて決定します。

賞与6ヶ月分(標準賞与月数)
賞与:年4回(5月、6月、11月、12月支給)
昼食手当:24万円(2万円/月)
待遇・福利厚生 通勤手当、家族手当、住居手当、退職金制度
健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険

<待遇・福利厚生補足>
通勤手当:上限5万円/月
家族手当:扶養手当※子、配偶者、同居の父・母(実・義)
住居手当:規定のグレードまで1万円/月
社会保険:規定のグレードまで社会保険料補助あり
退職金制度:補足事項なし(定年:60歳)

<その他補足>
■昼食代支給(2万円/月)
■財形奨励金および住宅資金積立補助金
■リフレッシュ手当
■家族検定料補助
休日 完全週休2日制(かつ土日祝日)
有給休暇10日~20日
休日日数125日
5月1日(社休日)、年末年始休暇(12月29日~1月4日)、夏季休暇(6日)、慶弔休暇、有給休暇(初年度10日)等

会社概要

社名 公益財団法人 日本英語検定協会
事業内容 1.英語能力判定事業
2.実用英語の研修・教育事業
3.実用英語の習得及び普及向上に繋がる研究及び事業に対する助成事業
4.その他、目的を達成するために必要な事業

補足情報

日本英語検定協会は1963年の創設以来一貫して、 日本の実用英語の普及・向上 を理念に掲げ、英語教育への貢献してきました。
国内最大級の英語検定試験である「英検」は、55年以上に渡り英語学習者の生涯学習に寄り添い、現在では年間志願者数約392万人、累計志願者数は1億1千万人を超えています。
英語の検定試験を軸として日本の英語学習/英語教育に寄与する、ひいては日本人のグローバル化推進を実現してい
くことができる、チャレンジングな仕事です。

グローバル化の進展の中、教育分野では英語教育改革の重要性が強く認識され、英語の4技能をバランスよく評価することや、小学校英語が教科化される等、英語学習の機運は益々高まりをみせています。
そうした環境にあり、英検は、年少者からシニア層まで、幅広い世代が生涯学習として取り組んでこられた従来の「資格検定試験」としての利用に加え、新たに「入試」に対応する試験としての利用が増え、同協会の果たすべき社会的使命は一層高まっています。

これらの社会的要請に応えるべく、同協会では、より厳正・公平な試験実施の提供を目指します。
かつてないほどの“荒波”ともいえるこの変革期に、IT技術等も活用しながら 数多くのプロジェクトを立ち上げ、スピード感をもって取り組んでいます。

■協会理念
日常の社会生活に必要な実用英語の習得及び普及向上に資するため、英語の能力を判定し、また様々な機会を通じてその能力を養成することにより、生涯学習の振興に寄与することを目的とする。

この企業の別の求人

関連する求人

エージェントに 無料転職相談する
中途採用支援の依頼をする
教育業界の非公開求人が多数 転職エージェントに相談する